国民よ!日本人としての誇りを持て!!

竹井代表のブログ

沖縄タイムス、琉球新報は左翼新聞社だ!偏った報道掲載はやめろ!

自民党の勉強会であった報道機関に圧力をかける発言をめぐり、沖縄県の有力紙「沖縄タイムス」「琉球新報」が反発している。 党総裁の安倍晋三首相が陳謝したが、波紋は広がるばかり。 ただ、圧力発言があった6月25日の前日の沖縄全 [...]

赤サンゴ 迫る群影 –竹井代表のブログ–

「密漁している中国船をなぜ逮捕しないんだ」 海上保安庁の広報部門がある東京、霞が関の合同庁舎3号館11階の一室。 小笠原諸島周辺で中国漁船によるサンゴの密漁が横行し始めた9月中旬以降、職員たちは抗議電話への対応に追われて [...]

維新の党が2月22日に党大会??

維新の党は来年2月22日に大阪市内で党大会を開くとのこと。 維新の党の先生方、我が国おいて『2月22日』は、とてもとても大切な日でございます。 夫婦の日でも、ネコの日でもございません。 2月22日は「竹島の日」でございま [...]

在特会、桜井会長VS大阪市、橋下市長を見た市民は?

20日に行われた、在特会、桜井会長との面談を見た市民からの苦情が止まない。 大阪市には電話やメールが殺到している。 29日、夕方で実に1500件をこえたとのこと。 内容は「公職としてあるまじき姿だ」「トップの発言を大阪市 [...]

「道義的な国家のあり方」示された

昭和天皇は戦前戦後を通じて、時代が変わっても常に変わらぬ「道義的な国家のあり方」を、身をもって国民に示してこられた。 それは昭和天皇実録の晩年の記述からも、はっきりとうかがうことができよう。 昭和52年8月、那須御用邸で [...]

2014/09/24 愛国矜持会 竹井信一

慰安婦問題で国際的に広がったいわれない非難に反論し、誤解を解く良い機会ではないか。 国連総会のため、安倍晋三首相と岸田文雄外相がニューヨークを訪問中である。 各国要人との会合、会談など様々な機会を生かして、正しい情報を発 [...]

慰安婦の虚像と実例

大事な問題なのでしつこく書く。 朝日新聞が5、6両日付朝刊で展開した慰安婦問題に関する自社報道の特集記事についてである。 朝日は5日付1面の杉浦信之編集担当の記事「慰安婦問題の本質   直視を」で、こう主張している。 「 [...]

慰安婦の虚像と実例

大事な問題なのでしつこく書く。 朝日新聞が5、6両日付朝刊で展開した慰安婦問題に関する自社報道の特集記事についてである。 朝日は5日付1面の杉浦信之編集担当の記事「慰安婦問題の本質   直視を」で、こう主張している。 「 [...]

朝日新聞慰安婦報道について

朝日新聞が慰安婦問題の報道について、一部の記事が虚構だったことを認めた。 だが、その中身は問題のすり替えと開き直りである。 これでは、日本が言われない非難を浴びている原因の解明には結びつかない。 最大の誤報は、慰安婦を「 [...]

【露骨な国籍差別】

産経新聞  矢板明夫氏の記事です。 分かりやすい韓国の外交。 今月上旬、中国の習近平国家主席の韓国訪問に同行して、17年ぶりにソウルを訪れた。 街のいたるところに中国国旗と中国語の看板が目立ち、テレビも新聞も毎日のように [...]

Previous Posts