国民よ!日本人としての誇りを持て!!

平成25年10月19日 愛国矜持会主催 「拉致被害者早期奪還の為日本人がやるべきこと」講演会&討論会

平成25年10月19日 愛国矜持会主催の「拉致被害者早期奪還の為日本人がやるべきこと」講演会を無事に開催する事が出来ました。当日は参加していただいた方々、また登壇して頂いた皆様、そして遠方より参加して頂いた皆様、有難うございました。そして長時間お疲れ様でした。

【司会者】
ミリーさん

【登壇者】
竹井信一  (愛国矜持会 代表)
石川行動隊長(愛国矜持会)
jaguar 様
獅子座なお様 (凛風やまと・獅子の会)
田村哲哉 様 (警鐘会)
脇田 様   (民族の意志同盟)

今回の講演会&討論会の目的は、拉致被害者を早期奪還の為に日本国民が何をやるべきか、どのようにすれば、拉致被害者が一日も早く日本に帰ってくる事ができるのかをテーマに、実際表で活動されてる方々のお話を聞かせ頂きました。

終盤では講演会参加者と登壇者様で、どのようにすれば拉致被害者を早期奪還できるのかを討論をしました。

この拉致問題には、タイムリミットが迫ってます。横田めぐみさんにいたっては、14歳で拉致され先日の誕生日で49歳!!35年間辛い思いを我々は同胞にさせているのです。私達日本国民は一丸となり、再度徹底周知をしなければならないのです。

———————————————————————————————————————————

【講演会&討論会 動画】

YouTube Preview Image YouTube Preview Image YouTube Preview Image

【撮影:よっしーさん】

———————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>