国民よ!日本人としての誇りを持て!!

自称リベラルの言う「民主主義ってなんだ?」とは、5秒で終わらせられる愚問。

たびたび自称リベラルの人たちが口にする 『民主主義ってなんだ?』という、漠然とした問いかけ。

簡単です。

民主主義とは
『民主的選択・決定の手続きのこと。
間違っても、自分ルールや、個の感情で好き放題できるかのような事ではない。』
以上です。お疲れ様でした。

終わりです(笑)

もう、妙な集会やデモで叫ばずとも
わざわざブックレットなどを出してまで世間に問い掛けずともよいです。

要は、人権派を装う自称リベラルが言いたいのは
『圧倒的議席数で自民党が国政を動かすのが気に入らない!
マイノリティーが差別されてる!
自民党を支持してない人間の声を無視する独裁政治だ!
国民の声(勝手に国民全員を巻き込んで)を切り捨てるナチス!』
というところでしょう。

逆に自称リベラルの人たちに聞きたい。

・日本の仕組みそのものの民主主義の意味が分かってないのに、なぜ日本の制度の下で生活していられるのですか?

・民主主義の意味が分からないのですから、勢いそのまま、自民党が圧倒的議席数を得ている事そのものには手当たり次第の抗議をしないのですか?気にらないのでしょう?

変な話ですが(笑)書いてて自分でも不思議です。

とどのつまり。
あとの祭りで好き放題やっても聞き入れてもらえるかどうか分からないから、もっともらしい言葉で気を引いている。

およそまかり通る主張ではない事がうすうす分かっているから、上記の二点の要素には踏み込まないのでしょう。

自称リベラルたちが溜まる一方のフラストレーションを解消するには、例えば下記のようにするしかありませんでした。↓
もはや過去形です。

日本人の民主的選択 つまり選挙で決めた事が気に入らないなら、その民主的決定手続きが成される前に自公が与党にならないようにすればよかったのです。
幾らでも予兆はあったでしょう?

憲法を守れ!と言う前に、国際情勢を見据えて憲法改正を公約とした政党が与党にならないようにしたらよかったじゃないですか。
これも幾らでも予兆はあったでしょう?

自称リベラルのみなさん。ほぼ全てが今さらです。

誰が自公を与党にしたのですか?
自民党ですか?
公明党ですか?
アドルフ・アベですか?(笑)
それとも闇の認定組織、ネトウヨの差別によるもの?(笑)

答えは、 日本国民が、憲法改正を公約とする政党を選挙で与党として選び、民主的選択の手続きで決定した。
現時点で言うならこういう事。
そしてこれが民主主義です。

言い換えるなら、史上最低のルーピー、缶、ISD条項何それ野田らの、ニッポン恥さらしトリプルパンチ政権も日本国民の民主主義の選択と国家の手続きで決定したものです。

さすがに危機感を感じた日本人が民主党政権を終わらせたのも民主主義。

ウソつき自称従軍慰安婦の詐欺、近隣諸国条項などの有り得ないものを次から次へと日本に負わせた宮沢内閣を日本人が選んだのも民主主義の手続きによるもの。

安倍政権だけが例外で民主主義ではないという理由があるのならお教え願いたいものです。

自称リベラルに甘んじている人間に忠告を促す。
あとの祭りで『民主主義ってなんだ?』などととぼけ、信を得なかった少数意見を正規の手続きを踏まずにねじ込む行為は、専制主義という。
または専制支配。
それは民主制と対をなす共産主義者がやること。

現状、自称リベラル(利敵行為の奇形国賊左派)が最も、民主主義からかけ離れているのです。

あ・・・・
だから、「民主主義って何?」と聞いてるの・・・??
そうなったら意味変わってきますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>