国民よ!日本人としての誇りを持て!!

「騙すより騙される方になれ」とは、何かおかしくないか?

※最初に申しておきます。。
「騙すより~・・・」は、私のつけたタイトルであり、安倍総理大臣が発言された内容とは関係ありませんので悪しからず・・・。


子供のころ、よく親に言って聞かされた。

きっと皆さんも幼い時、大人によく言われたのではないでしょうか?

「人を騙すより、騙される方がマシだ」と

他者を欺き、利を得る浅ましい生き方をする側になってはいけないという戒めの格言(?)のようなものとは思いますが、大人になって、社会に出てふと考えるのです。

なぜあの格言に「騙されないように」の選択肢が無いのだろうか と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日、夕方のTVで安倍総理大臣が出演されていました。

本題へ行く前に申しておきたいことが2点。

・私は、安倍総理大臣を100%の支持はできないのです。
理由は機会があればまた別の機会に申し上げさせて頂きたいのですが、100%の支持はせずとも「是々非々で、やってもらわねば」と、いう形で拝見させて頂いてます。
ルーピー鳩、すっから菅、ISD条項知らなかった野田など、比べるのも無礼な恥さらし総理を思えば遥かにまともな総理大臣かと存じます。

そしてもう1点。
ひどく個人的な話ですが
私は、たとえ法を犯さぬ善人でも、自分さえ幸せならきっと家族、他者も、世間までも幸せに違いないと根拠なく考える、超個人主義者が大嫌いであります。

ではでは本題へ・・・
夕方のTVで、安倍総理が安保法制の国民からの疑問に答えるという形で出演されていました。

インタビューを受ける街頭の一般人の内容に、TVサイドの意図のバイアスがかかっているであろうことは今に始まった事ではありませんが、それにしても酷い内容でした。
・今のままの法律でも戦争にはならないのになんで改正するの?
・徴兵制はされるんでしょうか? 
・戦争になったら安倍さんは戦地に行きますか?
などと答える一般人。情けなすぎて言葉もありません。

それよりも驚いたのはスタジオの展開。
一国の総理大臣をつかまえて
「日本の脅威になりうる国とは、具体的にどこですか?」などと、総理大臣に答えさせようとする始末。

一瞬、汚い言葉を使います・・申し訳ありません・・・・。

頭ン中に脳の代わりに何入れてるんだ?コイツらは

馬鹿ですか?馬鹿なのでしょう。
総理大臣がそんなこと答えられる訳なかろう!

もし、国会周辺でたむろしてる自称10万人の連中が言うように安倍晋三が戦争したがってるならば答えたでしょう。
国会周辺に群がる連中は、こんなことも分からないのか?

総理大臣とは行政府内閣のトップ。公の人です。
安保法制で言わば、日本に対し脅威をむける国々に対しても外交駆け引きで対話を引き出し、国民の安寧秩序を護る勤めがあります。
そんな役割を持つ人物が公の場で「ここが敵国だ!」などと言うとでも思ったのか

低い。あまりにも次元が低すぎる。
総理大臣がパンピー目線で答えるにも限度があるからこそ、私たちはニュース+αの部分で読み解き、歴史から学ばなければならないのに、TVに映るコメンテーターが公の意識の無いパンピーレベル。

安倍総理は番組中にこうおっしゃいました。
「日本人は今まで、いくら攻め立てられても黙っている事が美徳とされてきた。反論すべき時には反論しなければならない。」と

外交の場で、いくら正論で反論をしようにも力が無ければ意味がありません。
その力とは?そもそも外交とは?
言ってしまえばカネと軍事力です。
いくら自称平和主義者がキレイごとを言おうとも現実です。

戦後70年、日本を護ってきたのは「極東の金持ち国家がアメリカの核の傘下に保護されている」にすぎません。

では、今問われている「自衛」とは何なのか
周りじゅう天使か妖精の国々ならば、自衛力を高める必要性があるでしょうか??
国を護る 国民を護る とは誰かが勝手に与えてくれる産物だったのでしょうか??

事ここまで及んだ社会現象に、この期に及んで調べもせず
戦争は?だの
徴兵制は?などと述べる一般人。

己の小さな幸せしか見てない目玉で、公の行く末を見た気でいるな
と、申し訳ないが恥を知れと申したい。
いくら日本が平和と対話を掲げても、ミサイルと銃口を向ける反日国の道理なき戦火をなんとか抑えようと懸命になってる人間の邪魔をするな。と

安全保障は、道路交通法や消費者契約法などとは訳が違います。
本当なら、反日国の道理なき戦火を押さえ込む一枚岩にならなければならない時に
呑気に水着姿で・・・・海辺で楽しそうに
「戦争になるんですかぁ?」「徴兵制はどうなるんですかぁ?」とインタビューに答える日本人。

かける言葉もありません。お大事に

さて良識ある皆様!
騙すより、騙されない、そして騙す不当な輩を叩き潰す武士道精神を継続していこうではありませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>