国民よ!日本人としての誇りを持て!!

平成26年5月18日 愛国矜持会主催 対馬ツアー2日目

平成26年5月18日対馬ツアー2日目

対馬ジャパンメンバーは、早朝7時30分にホテルロビー1階で待ち合わせして定刻通りにホテルを出発。1泊2日組みは、対馬を観光出来る時間が限られている為に無駄な時間を取らずに2日目最初の目的地の田ノ浜港へ向かう。

途中、対馬の重鎮 友納氏の事務所に立ち寄り座談会のお礼と、1泊2日組は対馬での最終日の活動となる為、ご挨拶に行った。

友納さんの仕事場へ伺わせて頂き、対馬ジャパンメンバーと一緒に記念撮影をした。

【①田ノ浜港】

最初の目的地である田ノ浜港までは、ここから2時間以上車で走らないといけません。想像していたより対馬はかなり広い島だった。田ノ浜港へ行く道は国道1本で延々北上すること2時間程で田ノ浜港へ到着。

去年、石川統制局長が単独で対馬へ来た時には、ここ田ノ浜港に「ストップ ザ 密航!」の横断幕があったが、我々が来た時にはなくなっていた。

密航の方法は、日本の船が沖まで出て韓国から来た船と瀬渡しで

海の水は透明度が高く、かなり透き通っており小魚が泳いでる姿がはっきり見えるのが印象的だった。

田ノ浜港に来た目的は対馬ツアーメインの一つ、ハングルゴミの清掃だ。堤防の裏側には、夥しい量のハングルゴミが波打ち際に打ち上げられていた。

ハングルゴミの中には、ドクロマークが書かれた見るからに危険なゴミも多数みられた。いったい何が入っていたのだろうか?

何か缶のような容器の蓋を開けてみると、ガスのようなものが発生し強い刺激臭が辺り中に広がり、一時全員非難する場面もあった。手持ちのゴミ袋6個に目一杯詰め込んで翌日、対馬市役所に持っていくためハングルゴミを持ち帰り田ノ浜港を後にした。

【①田ノ浜港 動画】

YouTube Preview Image

——————————————————————————————————————————

【②比田勝港】

このたび対馬ツアーで比田勝港に始めてきて感じたのは、韓国から最も近い日本の玄関口だということです。ここ比田勝港から釜山までの直行便フェリーが行き来している場所だ。

比田勝港にはハングルで書かれた「不審者、不審物を発見したら近くの係員までご連絡ください」の張り紙が処狭しと貼られている。田ノ浜港同様それだけ多くの密航者が来るのと思われる。

港には、かなり大型の海上保安庁の船が3、4隻停泊していた。密入国する小型船舶をこの大型船舶では追いかけられない場合も多いという。なぜならば、小型船舶は浅瀬に逃げ込み立ち往生し、まんまと密航させてしまう場合もあるとのこと。

比田勝港周辺のある方に色々話しを聞いたが、対馬島民は国境の島、対馬と誰もが認識しており韓国が対馬を乗っ取ろうとしている事も懸念している。対馬海上自衛隊も殆ど機能しておらず、国境付近で異常があれば本土からスクランブル発進するという。

比田勝港の近所に以前、県職員の男子寮があったそうですが、今は韓国人が購入しペンションを経営しているとのこと。話を聞いていると、このような話がボロボロと出てくる。

ここで1泊2日組の対馬ツアーは終了となり一路、厳原港へ2時間30分程かけて向かい対馬を出て各自宅へ帰っていった。

【②比田勝港 動画】

YouTube Preview Image

———————————————————————————————————————————-

【③金比羅宮 恵比寿宮 参拝】

2泊3日組みは、比田勝港近辺の金比羅宮 恵比寿宮へ参拝に向かう。神社周辺には免税店があり、韓国人観光客は対馬にお金を落さず買い物はすべて免税店で買うとのことです。

その免税店のすぐそばに、赤い鳥居があり鳥居をくぐると階段をひたすら登るようになっている。階段を登りきる手前に休憩場みたいなベンチがあり、そこにはハングルゴミが散乱していた。ゴミ箱が設置してあるが、ゴミがあふれ出している状態。以前、石川統制局長が単独で来た際にはゴミ箱もなく、タバコの吸殻が200本以上その辺りに捨てられていたという。

さらに階段を登ると神社の祠がある。その他には特に変わったことはなかったが、島周辺が見渡せる景色が印象的だった。

【③金比羅宮 恵比寿宮 動画】

YouTube Preview Image

————————————————————————————————————–

【④韓国展望台】

対馬のなかでも韓国がよく見える場所として有名なスポット。秋から冬にかけて気象条件のよい日には釜山市の建物の輪郭まで見ることができるらしい。10月には約50キロ離れた韓国・釜山市の「釜山世界花火祭り」で打ち上げられる約8万発の花火が綺麗に見えるという。
韓国風の建築様式にこだわった韓国展望所施設内は、韓国と対馬の歴史についての博物館のようになっており、対馬に来る韓国人観光客が必ず来る場所とのこと。

当日、韓国人観光客の団体が何やらハングルで書かれた横断幕を持ち記念撮影をしていた。だが、そこには何が書かれてあるか判らず。韓国人観光客の添乗員に聞いてみると、「登山する時に山へゴミをすてないように! 山を綺麗にしましょう」と書いてあるとの事だったが、横断幕には「?」マークが2個ある。どうもそのような内容と思えない。どなたか、和訳して矜持会の方へ教えて頂けると大変助かります。

【④韓国展望台 動画】

YouTube Preview Image

—————————————————————————————————————————–

【⑤海上自衛隊の竹敷周辺】

海上自衛隊の竹敷周辺には、韓国に土地を買収されてます。自衛隊基地とは目と鼻の先に韓国資本のリゾートホテルがあり電波やレーダーなど完全に傍受されていても不思議ではありません。当然ながらホテル施設の従業員は全て韓国人です。

対馬には海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊の3つの自衛隊が揃っており、それぞれ基地をもっています。その意味でも対馬は国防上重要な拠点である事を示しているのです。

竹敷周辺には特に見るものがなく、麻生グループの生コンプラントがあるくらいだった。

【⑤海上自衛隊の竹敷周辺 動画】

YouTube Preview Image

——————————————————————————————————————————-

【⑥和多都美神社】

こちらも対馬観光で有名な和多都美神社。彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)と豊玉姫命(とよたまひめのみこと)を祭る海宮で、古くから竜宮伝説が残されている。本殿正面の5つの鳥居のうち2つは、海中にあり、潮の干満でその姿を変え、遠く神話の時代を偲ばせる神秘的な雰囲気だ。

この和多都美神社へ観光に来る殆どがやはり韓国人で、辺りから聞こえてくる声はすべて韓国語と言ってもおかしくない。いったい、ここは何処の国かと錯覚するほどだ。

日本人が神社へ祈願する時の絵馬にハングルの上書きも見られた。辺り中に注意書きが見られるが殆どがハングルで「ごみの投げ捨て、屋外での喫煙 禁止!」と書かれてある。

【⑥和多都美神社 動画】

YouTube Preview Image

——————————————————————————————————————————-

【⑦厳原八幡宮神社】

対馬ツアー 2日目、厳原に戻り本日最後の訪問場所として厳原八幡宮神社に来た。

全国一宮会による対馬の一宮神社は「海神神社」ですが、対馬の中心部にある八幡宮神社の方が地元の方にはなじみの深い神社のようです。木坂八幡本宮(海神神社)に当初納められた八旒の旗が、のちに二旒ずつこの府中八幡宮、黒瀬の大吉刀神社(城八幡宮)、大分県の宇佐八幡宮に分けられたとする伝承が海神神社に残されているが、府中八幡宮や宇佐八幡宮がこの伝承を一切紹介していないのはきわめて残念だ。

もしかしたらと思い絵馬を見ると、やはりここでもハングルの上書きの落書きが多数みられた。訪問した時間がもう遅かった為か、静かなところだった。

【⑦厳原八幡宮神社】

YouTube Preview Image

本日、朝早くから丸一日かけて対馬全体を見て廻ったが、ゆっくり見る為にはもう少し時間が欲しいところだった。それだけ対馬は広い事が実際行ってみて判った。

One thought on “平成26年5月18日 愛国矜持会主催 対馬ツアー2日目

  • みーちゃん より:

    >?が二個付いていて、気持ち悪そうだというハングルの文字幕の訳

    「貴方はどんな?森・林に行かれたいですか?」(丁寧な言い方)

    (山を愛する私達はゴミを捨てません)

    ○○山岳会

    今年も良い年でありますようにの絵馬の落書き

    「私達は愛する家族、私達、来たよ、クク」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>