国民よ!日本人としての誇りを持て!!

平成26年3月18日 誰でもできる。 入管法第62条第1項、通報行動!

入管通報行動終えました。

いつも、チェジェイク案件で出てこられる矢尾さんという人が出てきました。
・入管法に基づいて入国審査を通過している
・自民党3名の韓国入国拒否の相互主義は認識しているが、お答えは出来ない
・正当な政治活動なら認められる
と、逃げ口上炸裂でした。
まず、総務課の矢尾氏も竹島は日本の領土と明言をしており、チェジェイクらの横断幕写真を見て、正当な政治活動かどうかを問いただしたところ、黙りました。
自民党議員の韓国入国拒否理由は「韓国国内で暴動が起きかねなく、日本の議員の身の安全を保証できないから入国拒否にした」との韓国の見解を把握しており、なら、日本における我々の抗議は認識していないのかを聞いたところ、こちらも黙りました。
要は、日本なら騒動が起きず国民は認識していないから問題ないという見解にほかなりません。
忘れてくれるの待ちの逃げ口上でしたので、これから入管前での街宣や、繰り返しの陳情を視野に入れていこうと思います。

———————————————————————————————————————————

【通報直前動画】

YouTube Preview Image

【通報直後動画】

YouTube Preview Image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>