国民よ!日本人としての誇りを持て!!

3月中監会の示威行動が広島で行われます。

皆さん こんにちは!
日本民族による中国共産党監視委員会(略して中監会)、西日本統制局長であります石川慎之助と申します!
きたる3月、この中監会の示威行動が広島県にて行われます。
広島県においては、わたくし石川の友人であります(歳上に対し申し訳ないですが)、中川が中監会の広島支部長として、今後指揮をとって参ります。
広島県、中国地方における中監会の活動を広く皆さまにご支持頂けますよう、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

さて。言葉で『中国!』『共産党!』『監視委員会!』とくると、なにやら重たく重たく感じる事と思います。
僕もそうです(笑)
一般市民がこのような事をせずとも、政府がお門違いの相互主義のような腰抜け外交をやめられれば本来必要が無いのです。
しかしそうも言っておられません。
皆さんの生活に一体どれほどの反日組織や反逆者が食い込んできているか調べていますか?
自分の住む町の議員、市長、自治体、学校、職場に、どのような思想の人間が決定権のある位地にいるか調べていますか?
ましてこの広島県。
かなり特殊な形の反日組織の形状が出来上がってしまっていますよ。

言葉で済んでいる内に、この侵略国家、人権蹂躙の弾圧国家の支那(中国)による侵略に対し、断固としてNOをつきつける必要があります。

皆さん!ほんとに言葉で済んでるうちにです!
怒る というのは不毛な事ばかりではありません。
時に大事なものを、自分自身を護るという大義があるのです。
反日国家からの攻勢に対しては、道理は完全に我が国日本にあります。
日々、お仕事、学校など、生活に追われて皆さんも大変であることは重々承知していますが、我々だけが平和な人生を謳歌するだけではいけません。
未来の護りの力として、良識ある皆様の力で、この中国共産党監視委員会を確立していきたく思います。
日本の大和魂!
サッカーの時だけですか?WBCの時だけですか?
それぞれの中にある、大事な仲間を護る正義の大和魂を呼び起こしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>