国民よ!日本人としての誇りを持て!!

今年一年有難うございました 愛国矜持会統制局長@石川

今年1年お世話になりました。

振り返ろうにもどこから振り返ればいいものか分からないほど濃い1年でございました。

今年1年皆様からのご指導ご鞭撻に感謝申し上げます。

改めてこの活動に参加するようになった経緯を思い返せば、きっと、どのような形であっても政治主張というものに取り組み続けていたと思います。

以前、私は、テレビや舞台の裏方のような仕事を志していました。
皆様もよくご存じの通り、メディアとは、様々な反社会勢力らが利権を牛耳り合う世界でもあります。
およそキレイな世界ではございません。
勿論、ひたむきに真面目に公のために取り組まれてる方々もいるので、それが全てとは言いませんが…
若手に回ってくる雑用や、かろうじてお金になるような仕事といえば大体が人権集会とパチンコ営業という部分でお察しください(笑)

活動に参加するようになった経緯を説明し出すとキリが無いのですが、簡単に言いますと東日本大震災で色々な事を知り、パチンコの害悪を知り、お金の回り方を知り、人権 人権と連呼する者たちの思想や正体に、嫌でも気付く環境が私の周りには揃っていたのです。
自分の運やタイミングでもありますが、ハッキリ言えば気に入らなかったのです。
それとこれとは別と、割りきる選択肢もありましたが私には出来ませんでした。
仕方なく左翼思考にのまれて自分の夢や目標を追う矛盾が私には我慢出来ませんでした。

さて。。
今年一年だけでも対馬に行き、尖閣諸島上陸を試み、あちこちの敵性国家の政府機関の前で吠え、公安警察にマークされ。
よく今生きてるな とも思う事もありました(笑)
ただ、人の心配をかえりみれなかった事以外は今年一年、人様の助けを頂きながら何とか出来た方かなと自負をしております。
しかし色々ありました。
ほんとうに色々ありました。

会ったことも無い人間からネットでのぶっ飛んだ批判という、なかなか経験できない事も(笑)
対馬のスーパーでミカンでキャッチボールする韓国人や、そのスーパーのお惣菜売り場で『ムービー撮らないで』とのハングル注意書き見てコイツら普段何してんねんというショック受けたり(笑)

冗談はさておき、普通に生きてたら知り得ないような情報を知ったり。
公の活動と分かっていながら揺らぐ事に腹立つ事もあったり様々でした。
しかしながら、改めて、この大義ある公の活動に身をおける事に感謝と誇りを持ちたく思います。
活動を通じて一人の人間として感じた大きな学びの一つに
エネルギーが内に向く人間と外に向く人間とでは、こうも言動や行動、人望が違うものか というのが大きな学びでありました。
極端でもいけないですけどね。
バランスというものもありますがやはり公の為です。

なので

私のような勢いだけの人間を信じ迎え入れてくれた竹井会長や皆さんと

私のような若輩者の思い付きに快く参道して頂き、遠い対馬から大阪に遠征し協力してくださった友納さん

フラフラで酔い潰れた見送りの去り際に一瞬意識を取り戻し(笑) 握手の手を差し出して頂いた桜井会長さん

恐縮ながら私が知らない所で私の行動を支援し応援してくださっていた先輩諸氏方々

尖閣諸島上陸計画という命がけの行動に加えて頂き共に戦えた事。
そしてそれに賛同し、共闘の意志の元に集まって下さった多くの方々の期待とご協力
こういった事を裏切ったり、ケツまくるような事を死んでもする訳にはいきません。

まだまだ勉強不足の身でありますが、積ませて頂いた経験を元に、必要な時に必要な活動を必ずややっていきたく思います。
皆様、来年からも宜しくお願い致します!
本年は大変お世話になりました。

愛国矜持会
日本民族による中国共産党監視委員会
石川慎之助

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>